本文へ移動

文字の大きさ 背景色 ふりがなをつける よみあげる

ボッチャ出前教室

2016年6月10日

 

~「ボッチャ」というスポーツをご存知ですか?

 

 障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。

 

s-bocya_05

 目標とした白いボールに、赤や青のボールを投げたり、転がしたりしていかに近づけるかを競います。

 東京パラリンピックに向けて、三鷹市が「ボッチャ」の普及活動により出前教室をどんぐり山で行いました。

 

s-bocya_01  s-bocya_02

参加者は、椎の実保育園の園児、どんぐり山の入所者様とデイサービスの方々、

それと、近所の障がい者施設にじの会の利用者様。

車いすの高齢者も、小さな子ども達も、一緒にスポーツができるなんて驚きでした。

s-bocya_03  s-bocya_04

楽しげな音楽が流れる中、お年寄りも、障がい者も、子どもも、スタッフも、

みんなが朗らかに楽しい雰囲気で、参加された人はみんないい顔だったねと好評でした。

 

 

s-bocya_06

障がい者スポーツも、多世代交流も、もっと活発にしていけたら楽しいだろうなと参加していて思いました。

出前指導で来所された方々、ありがとうございました!
 
 
平成28年6月10日