本文へ移動

文字の大きさ 背景色 ふりがなをつける よみあげる

H29年7月26日 地域支援連絡会

2017年8月8日

 

地域包括支援センターは、毎年、地域の課題について考える機会として

 「高齢者地域支援連絡会」を開催しています。

 

 

s-chiikirenrakukai1

大沢地域に関連する町会、自治会、民生委員、老人会、小・中学校関連、福祉事業所、ケアネットワーク大沢、住民協議会、それ以外にもご興味を頂いた一般の方々にお声かけをしたところ、総勢39名の方々がご参加されました。

 

昨年度、大沢6丁目にお住まいの方から、空き屋を地域貢献に活用してほしいというお話を頂き、昨年度に引き続き、今回は、その企画について3回目となる連絡会です。

 

s-chiikirenrakukai2

名称は「のがわの家(いえ)」に決め、住民有志の方10名の方々、市社会福祉協議会、大沢地域包括支援センターのメンバーで準備委員会を設立し、今後の計画案についてご説明を致しました。

その後、具体的な活用についての情報提供として、「人・物・知恵ありませんか?」と題して、グループワークで話し合いを行いました。

 

野川沿いや公園で散歩をしてから休憩する場所、子どもが遊んだり宿題をする場所、大沢の歴史を聞く会をする、脳トレや麻雀、囲碁をする会などの活用方法が出たり、寄贈品やサポートできる人の情報を知る事が出来ました。

 

8月9日(水)10時~11時半にも説明会を開催いたします。

 

場所は、市営6丁目大沢住宅集会所です。

近隣住民向けの説明会ですが、ご興味がある方はぜひお越しください。

 

             

大沢地域包括支援センター (和田)