本文へ移動

文字の大きさ 背景色 ふりがなをつける よみあげる

"お好み焼き"を焼きました

2018年6月21日

   

どんぐり山では、リクエストメニューに積極的に取り組んでいます。今月は、広島県出身のご入居様の「ふるさとのお好みが食べたい」とのリクエストにお応えしました!

 

s-okonomi01

広島市出身の香川施設長(中央)、同じく広島出身の地域包括支援センターの枝廣ケアマネジャー(右)が広島カープのユニホームを身にまとい、そして急遽お手伝いを命じられた地域包括の及川社会福祉士(左)の3名が汗だくになりながら、”お好み焼き”を焼いてくれました。

 

s-okonomi00

かなり本格的!

 

 s-okonomi02

目の前で焼いてくれて、ご入居者様達も興味深々です。

 

 

s-okonomi03

美味しい!!

s-okonomi06

広島県ご出身の入居者様も、カープのCのポーズ!懐かしい味に、思わず笑顔がこぼれてしまいました。

 
 

 

(広報:小山)